Garage123 パーティレース参戦へ向けて

こんばんは!いつもガレージ123のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

今年も各モータースポーツのレースシーズンが開幕してますね。
未だ落ち着かない世の中ではありますが、滞りないスケジュールで開催出来る事を祈ってやまない昨今でございます。

さて今年は弊社もいよいよレースシーンへと進出致します!

5月5日開催ビースポーツ様主催「筑波サーキット・カーフェスティバル」内で開幕する「ロードスター・パーティレースⅢ」に弊社サポートドライバーが参戦する運びとなりました事をご報告させて頂きます。

ロードスター・パーティレースⅢ 東日本シリーズ第1戦
NCシリーズクラス ゼッケン139
GARAGE123ロードスター スケガワ チヒロ

彼女は以前弊社にて短い間ではありましたが、アルバイトをしておりました。
ご存知の方も多くいらっしゃると思います。

弊社に初めて訪れたのは約2年前、これからモータースポーツを始めたいという相談にやって来ました。
そこからは猛練習の日々が続きます。色々クラッシュも経験しました笑

昨年夏ごろに今回参戦するNCロードスターNR-Aにスイッチ。
慣れないマシンとタイヤに戸惑いながらも、徐々にレースに参加できそうなタイムまで詰めて来ました。

そして今年の参戦を決意したのです。

ここまでの経過を全て見て来た私が言えることは、自分自身の努力でそのチャンスを得たという事。もちろん様々な方のご協力あっての参戦は言うまでもありません。そもそもモータースポーツは一人では出来ませんので。

サーキットを走る、レースに出る。
過酷なスポーツなんですよ。モータースポーツって。
人間では出せない運動エネルギーを、それを制御しながら操るんです。
だから装備も万全に、ちゃんとしたルールがあり、それを遵守してスポーツを全うする。日本ではいわゆるメジャースポーツがフィーチャーされがちですが、モータースポーツも由緒正しいスポーツです。スポーツ全般に言える事ですが、人と人との繋がりがとても大切…そこもスポーツです。

ただ如何せんモータースポーツ界には女性が少ない。
理由は…思い当たる節は多々ありますが、ここでは差し控えさえて頂きます。

今回の参戦に関して。
結果が付いてくるのに越した事はありませんが、そんな簡単に結果が出せるなんて思っておりません。その立ち位置まで努力してきた事がまずは結果だと。
リザルト上は次のステップです。

そして当日は「レースに集中させてあげて欲しい」ただそれだけです。
特に当日は初めてのレースでド緊張していると思いますので、遠くから暖かい目で見守って頂けたら幸いです笑。

個人的にはモータースポーツ業界に長く携わり、今の自分を育てて頂いた業界でもあります。弊社を立ち上げた時からモータースポーツを盛り上げるお手伝いが出来る日が来ないかなと、恩返しができないものかと。今回の参戦で私もやっとその立ち位置までやってこれたんだなと、感慨深いものがあります。
そのチャンスを頂けた事に、むしろ感謝しています。

もう来週か~。あっという間だな~笑

私の決意も新たに。
頑張って参ります。

NC-S ゼッケン139 GARAGE123ロードスター
応援宜しくお願い致します(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください