Garage123 NBの足回り

おはようございます!朝ブロ始めます( *´艸`)

今日から12月!いよいよ師走!!年の瀬ですね!年々そうですが、今年は特にあっという間に月日が過ぎて行った感が強い1年になりました。ってまだあと1か月ありますので、頑張って行こうと思います(^^♪

さてタイトルの通り、NB6Cの足回りについて…今回は純正の話です。このような話は、これまで様々な方が既にアップしたり語っていたり…今更感もありますが、ワタクシとしては自分で体験しないと語れないってのが信条ですので(^^)/

今まで弊社に入庫した車両にはノーマル通常サスペンションとビルシュタインの通常サスペンションのみ。今週入庫の車両は初めてのビルシュタインハードサスが入ってきます。それだけでお分かりの方もいらっしゃるかと思いますが、NR-Aベースのグレードに履かれてる足です。確かに少し固めではありますが、ねっとり感があるって言うんですかね。ペタッと路面にくっついてる感じがしました。そしてSPベースの店長号と圧倒的に違うのはブレーキ。ローターの大きさが違うとの事で、最初のタッチから完全停止まで安定しています。そして下回りの補強パーツがついているのも安定感に一役買ってるのは間違いありません。

中古車である以上、個体差がとても大きいのはあるかと思います。その個体差をきちんと説明できるようにするのも、売る側の仕事だと思っています。

特にNBは平成17年の最終型から10年以上経っています。どのような使われ方をしてきたのかは車体や改造を見れば少しはわかるようになってきましたが、まだまだ全てを網羅出来ている訳ではありません。自分に得意なのは実走してみて感じる事だと自負しておりますので、これからも入庫車両は入念にチェックして参りたいと思います(^^♪

という訳でございまして、近日中にNB6Cハードサスグレードが2台ほど入庫予定です!ご用意が出来次第アップして参りますので、お楽しみに!

写真はまだありませんので…最近事務所内に置かれたオブジェwこれで小さなお子様も待ち時間に楽しく遊べますね(^_-)-☆

ではまた( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください