Garage123 ウェットdeデビュー♪

こんばんは!

今日は気持ちの良い晴天でしたね!ただ夕方からは肌寒くなって来るのを感じると、秋からに近づいてるなぁ~と思う今日この頃でございます。

さて昨日は筑波サーキットコース1000で「NOSTALGIA走行会」に参加してきました!天候は生憎のウェットでしたが…純粋にお客さんとして走行会に参加したのなんて何年ぶりだか忘れたくらい久々でした。

まずは一言…チョー楽しかった(^^♪走りに没頭できるのが何より楽しい!ワタクシはウェット好きなので、雨でも何ら気になりません♪低い限界の中でギリギリを楽しむ感覚?まぁ車が軽いからなのかも知れませんが、ロードスターの戦闘力は中々高いな~と感じました!

気づいた点をセキララに書き記します。

今回はスーパー耐久ドライバーで頼もしい後輩でもある蘇武選手に面倒を見て頂きました!ドライビングが上手いのはもちろんですが、どんな車でもセッティング能力に長けてる万能ドライバーです!お仕事のご依頼もお待ちしています!

まずは車検用に車高を上げた車高調…フルタップ(全長調整式)ではないので、上げれば上げるほどプリロードが…あさイチの走行を見てて頂いたら、フロント全く沈みませんよ~と(‘Д’)外から見ても動いてない( ;∀;)ピットに戻りまずはプリロードゼロに戻す。そこからちょっと掛けたり抜いたり、リアも同様に動かしたり…

今付いてる車高調はビミョーなところではありますが、ちょっとの調整で自分好みに変えられるのはスゴイと思いました!それと同時にフルタップの有難みを感じましたw。でもやはり足回りは重要!次回走行までにはフルタップに交換して臨みたいと思います。

今回はウェットだったので、ノーマルブレーキパッドで十分でした!しかも意外と減らないです。ドライでは厳しくなるかと思うので、次回はブレーキパッドも交換します!ってか今朝届きましたw。

14万キロ越えのエンジンは好調そのもの!もちろん走行距離の少ないエンジンに比べれば、パワー感は減っているのだと思いますが、楽しむには十分でした!

だいぶ端折って書きましたが、やっぱりモータースポーツって楽しいな~と改めて思った1日でした!事細かにアップしても良いのですが、モータースポーツに興味の無い方には退屈な文章になってしまいます。

ワタクシは走る…モータースポーツが好きなのですが、お客様へそれを無理強いしようとは全く思っておりません。もちろん興味がおありであれば別ですが、無理してやるスポーツでは無いと思います。

ただお分かり頂きいのは、サーキットなどで走るとそこでしか見られない景色があります。そして思った以上に敷居は高くないのです。だって今回の店長号の改造箇所は車高調とタイヤくらいなものです。もっと色んなパーツを付けて街乗りしてる方も多くいると思います。でも楽しく走るってのは必要最低限で得られるものなのです。

最近危険運転が良くニュースに取り出されています。そんなに飛ばしたいならサーキットへ行けばよいのに…と見てて思います。飛ばしたい気持ちはわからなくありませんが、だったら一般車のいないサーキットで走ればいいのにってね。

ごちゃごちゃ書きましたが、ブログを始めた頃に申し上げた通り、走る楽しさをお客様にお伝えしたいということでございます!激しいことをやるのではなく、あくまでも『安全運転のための危険回避』なんです♪実際サーキットで速いといわれる方々は、皆さん安全運転が得意ですからね( ^ω^ )

また次回の走行時にもアップしますので、懲りずにお待ち頂ければ幸いです♪

ではまた(^^♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA